安曇野の丘 村山ブルーベリー園 ℡090-8326-2128

炭素循環農法で、酸と糖のバランスと風味の違いのある大粒のブルーベリー摘み取り農園作りの記録

閉園1日前 ブルーベリー狩り スナップ 7月28日

「まだまだたくさんブルーベリーがあるよ、まだまだ出来るよ」

とのお客さんの声をいただいているのですが、予定通り明日を最終日にして閉園します。

今日のブルーベリー狩りのお客さんの様子です。

大きな実をたくさん採ってきて大喜びしていただいたお客さんです。

f:id:murayama147:20180728184152j:plain

f:id:murayama147:20180728184315j:plain

f:id:murayama147:20180728184415j:plain

 

 

カブトムシもいっぱい捕れて、お子さん達は大喜びでした。

f:id:murayama147:20180728184605j:plain

f:id:murayama147:20180728184716j:plain

 

 

看板犬の太郎はいつもの散歩コースを行きました。今日はカメラを持っていたので、公園の工事中を撮ってきました。足湯もビックリでした。突然ブクブクと泡を吹き始めてワンコの太郎もビックリでした。

f:id:murayama147:20180728185023j:plain

f:id:murayama147:20180728185209j:plain

f:id:murayama147:20180728185605j:plain

f:id:murayama147:20180728185714j:plain

f:id:murayama147:20180728190247j:plain

 

 

 

 

ブルーベリーの様子 7月27日

農園地図は一カ所が特に人気でした。「あまつぶ星」でした。群馬県農業総合試験場北部分場(群馬県沼田市)で「コリンズ」と「コビル」の自然交雑実生から開発された品種です。どの方も「美味しい」とおっしゃっていました。小生も食べたのですが何とも言えない風味があり、確かに素晴らしい味ですね。

f:id:murayama147:20180727191923j:plain

 

28,29日で閉園にします。でも食べるのには十分ですのでお越しをお持ちしています。

f:id:murayama147:20180727192141j:plain

f:id:murayama147:20180727192246j:plain

f:id:murayama147:20180727192352j:plain

 

 

連日の猛暑の中、ブルーベリーは確実に成長しています。写真はブルーチップで、第2次成長をしています。潅水をしていないので地面の表面はカラカラですが地中より水をあげてしっかりと成長しています。炭素循環農法の強みですね。

f:id:murayama147:20180727192758j:plain

f:id:murayama147:20180727192912j:plain

f:id:murayama147:20180727193020j:plain

 

 

 

28日(日)まで営業 ありがとうございました

ブルーベリー狩り スナップ 7月26日

リピーターの足さんが今年も来園してくれました。足の5本指が靴になっている方です。燕岳に登って昨日下山して当園へ、これからシャクナゲの湯へ入って行くそうです。今年の営業も終わりになりそうな時期で実も少ない中での来園で申し訳ないです。十分に楽しんで頂けたようでうれしいですね。

f:id:murayama147:20180727024107j:plain

 

 

今月の28日(日)まで営業して以降は閉園したいと考えています。たくさんの方々が来園してブルーベリーも少なくなってきました。ありがとうございました。

カブトムシは、まだまだ楽しめますよ。今日もカブトムシをいっぱい取って大喜びのお子さん達がいました。

f:id:murayama147:20180727025010j:plain

f:id:murayama147:20180727025119j:plain

f:id:murayama147:20180727025242j:plain

 

 

 

 

 

ブルーベリー狩り スナップ 7月25日

ご家族のみなさんでブルーベリー狩りに来園してくれました。みなさんのブルーベリーのパックを集めて用意してきたクーラーボックスへ入れて持ち帰りました。保冷剤も用意してありました。ブルーベリーを大切に扱っていただきありがたいです。

f:id:murayama147:20180725210357j:plain

f:id:murayama147:20180725210459j:plain

f:id:murayama147:20180725210608j:plain

f:id:murayama147:20180725210722j:plain

 

 

看板犬の太郎は、夕方、松本城へ散歩へ行きました。夕立を期待していたのですが空振りできれいな夕焼け空でした。お城からは、槍ヶ岳がくっきりと見えました。すっかりと夕暮れとなりお城はライトアップされていました。

f:id:murayama147:20180725211828j:plain

f:id:murayama147:20180725211931j:plain

f:id:murayama147:20180725212044j:plain

f:id:murayama147:20180725212207j:plain

 

 

お持ち帰りは、お一人2パックまでです。

たくさんの方々の来園をいただき感謝しております。

今年は例年になく暑い日が続いたことにより季節が進んでしまって、10日ほど実が早く熟しています。当園も今年度の終盤を迎えています。たくさんの実をお持ち帰りいただくことが出来なくなっています。今月末までの営業とします。

25日(水)からお持ち帰りは、お一人2パックまでとしますのでお願いします。

 

 

ブルーベリー狩り スナップ 7月23日

ブルーベリー狩りされたお客さんのかごの中を撮らせていただきました。丁寧に扱っていただきありがたいです。高温が続いている中、品質のいい実を採っていただきありがたいです。外は暑いのでかごに採ってきて休憩所でゆっくりとしていただいてます。

f:id:murayama147:20180723220648j:plain

f:id:murayama147:20180723220854j:plain

f:id:murayama147:20180723221014j:plain

 

台湾からのお客さんでした。お子さん達は、万国共通で木のお馬が大好きでした。またがりグラグラと揺らせて楽しんでいました。ママさんからブログOKをいただきました。うまく撮れなかったのでママさんが小生のカメラで撮って下さいました。

f:id:murayama147:20180723221721j:plain

f:id:murayama147:20180723221833j:plain

f:id:murayama147:20180723221949j:plain

f:id:murayama147:20180723222117j:plain

 

 

 

 

 

 

 

ブルーベリー狩り スナップ 7月22日

ワンコちゃんのブルーベリー狩りです。以前来園したワンコちゃんだと思ったら、違うとのことでした。眉がしっかりあるワンコちゃんでした。看板犬の太郎は気になって気になっておちおちと寝てられませんでした。太郎は奥へ行くことになりました。

f:id:murayama147:20180722220830j:plain

f:id:murayama147:20180722221023j:plain

 

お帰りになるお子さんの虫かごを見せていただきました。園内で捕まえたカブトムシがいました。大喜びでお帰りになりました。

f:id:murayama147:20180722221141j:plain

お父さんのお仕事が終わってから名古屋から当園を目指して来園してくれました。うれしいですね。お子さんは園内で捕まえたカブトムシを虫かごに入れてうれしそうでした。けんかするから1匹だけ入っていました。ママさんパパさんお元気で、また来年のお越しをお待ちしています。ご家族からブログOKをいただきました。

f:id:murayama147:20180722221909j:plain

 

 

展望テラスのテーブルの上にスマホが置いてあったとお客さんが届けてくれました。預かっていたところ突然、呼び出し音がしました。スタッフ一同、顔を見合わせて出るか出ないかと思案したのですが出ることにして、電話を受けました。近くにいるので直ぐに来園されるとのことでした。そっとタイのお茶をお礼にと渡してくれました。

届けてくれたお客さん、そっとお茶を渡すスマホの持ち主さんの心遣いがうれしいですね。心優しいお客さん達ですね。

f:id:murayama147:20180722222458j:plain

 

 

突然、電話がかかってきました。先日、お持ち帰りのパックを2つまでとお願いしていたときのことです。その日に来園して何パックもお持ち帰りいただいたお客さんからでした。その時は「言い方が悪かったのですから、いいですよ」と申し上げたのですが、「申し訳ない」とおっしゃっていて、お詫びにスイカをお届けするとのことでした。しばらくしたらスイカが届きました。こちらこそ申し訳ありません、周知の仕方が悪かったのですから、かえってこちらが恐縮しているところです。こんな心優しいお客さんに感謝します。f:id:murayama147:20180722223419j:plain

 

 

退職前にたいへんお世話になった先輩が今年も来園してくれました。今も現役で大役に就いてたいへんお忙しい方です。わざわざ当園へお越し下さり感謝。紙袋から手作りの鯉のぼりとそれを見上げるネコちゃんを取り出してプレゼントしてくれました。先生のオリジナルで素晴らしい物をいただきました。ありがとうございました。

f:id:murayama147:20180722224443j:plain

f:id:murayama147:20180722224550j:plain

f:id:murayama147:20180722224704j:plain

f:id:murayama147:20180722224809j:plain

f:id:murayama147:20180722225819j:plain