安曇野の丘村山ブルーベリー園 カブトムシ捕りひまわり迷路がある自然農園

信州安曇野にある、自然の仕組みを活かした摘み取り専門観光農園です。化学合成農薬不使用・無施肥に徹し、自然栽培と品質にこだわって栽培しています。時間無制限・食べ放題で透明感のある酸と糖のバランスある北部ハイブッシュ系、糖が際立っているラビットアイ系の自然な味が楽しめます。農園内で自然発生したカブトムシ捕り、ひまわり迷路もご家族で楽しめる自然栽培農園です。  長野県安曇野市穂高有明7657ー1   ℡090-8326-2128  googlemap「安曇野の丘」

剪定 745/2000 ホウキのような品種

f:id:murayama147:20210129170252j:plain

右側が剪定が終わった列、左側はマッチ棒と目立った枝を外したところですが、当園の北部ハイブッシュの中で一番手がかかるブルーゴールドです。

f:id:murayama147:20210129170333j:plain

f:id:murayama147:20210129170311j:plain

支柱の手前が剪定が終わった株で奥がまだ終わっていないところです。花芽で何十分の一くらい剪定で落としました。とにかく時間がかかる株です。花芽が多い品種ですのでたくさん付けると品質が落ちますね。

f:id:murayama147:20210129170255j:plain

シュートがホウキのように出てくる品種ですので落ち葉や剪定枝もこの量です。ちょうど森のようになりました。私の理想する畑になってきました。うれしいですね。ブルーベリーも大喜び、落ち葉や剪定枝に糸状菌がまわってそこへ根(hair root)を張り巡らして菌根菌との共生関係が生まれます。硫安などの化学肥料、菜種の絞りカスなど有機肥料を撒かなくてもこんなに元気に育っています。もちろん硫黄粉も撒いてありません。これが自然農園だと思います。