安曇野の丘村山ブルーベリー園 カブトムシ捕りひまわり迷路がある自然農園

長野県安曇野市にある、自然の仕組みを活かした摘み取り専門観光農園です。化学合成農薬不使用・無施肥に徹し、自然栽培と品質にこだわって栽培しています。時間無制限・食べ放題で透明感のある酸と糖のバランスある北部ハイブッシュ系、糖が際立っているラビットアイ系の自然な味が楽しめます。農園内で自然発生したカブトムシ捕り、ひまわり迷路もご家族で楽しめる自然栽培農園です。  長野県安曇野市穂高有明7657ー1   ℡090-8326-2128  googlemap「安曇野の丘」

廃菌床を広げる 有明山神社 ちひろ美術館


f:id:murayama147:20210307170533j:plain

畑にしたい水田に廃菌床を広げました。ちょっと足りない所は運搬車で運んで広げました。1反弱の水田にヒマワリを育てたいと思っています。水田ですから硬盤があり、水はけが悪いので、育つかどうか心配です。トライしてみて、また考えましょう。

f:id:murayama147:20210307170229j:plain

f:id:murayama147:20210307170706j:plain

廃菌床を広げていると良い具合に糸状菌がまわっているところがありました。菌糸がビッシリ。これが植物との共生関係を作って、エンドファイトの力、菌根菌の力で植物を育てます。耕すには時間が途中になったので、新しくブルーベリー園を作っているという情報が入ったので、安曇野の春探しを兼ねて出発。


 

f:id:murayama147:20210307170514j:plain

f:id:murayama147:20210307170500j:plain

f:id:murayama147:20210307170525j:plain

f:id:murayama147:20210307170501j:plain

有明山の麓、中房温泉への県道沿いにある有明山神社へ行きました。まだ雪が残っていました。昔のままですね。役員になると有明山の頂上にある奥社まで行き、お参りをして参道の整備、登山道の整備をします。兄はこれに出て、足を骨折して帰ってきました。桜の花がきれいな神社ですが、まだまだつぼみは堅いようです。

f:id:murayama147:20210307170828j:plain

f:id:murayama147:20210307170844j:plain

鳥居の近くの桜に上っていたニホンザル、30頭ほどが迎えてくれました。子連れもいて賑やかでした。近くの果樹園は、電気柵で囲まれていました。当園もちょっと心配なところです。

 

 

 

f:id:murayama147:20210307171352j:plain

f:id:murayama147:20210307170853j:plain

ちひろ美術館です。当園から5㎞ほど北へ行ったところです。童画作家、ちひろさんの作品を集めています。庭も手入れされていて、とっとちゃんの電車があります。昔の大糸線で走っていた電車です。懐かしいですね。パンジーが咲き、北アルプスが映えていました。