安曇野の丘村山ブルーベリー園 カブトムシ捕りひまわり迷路がある自然農園

信州安曇野にある、自然の仕組みを活かした摘み取り専門観光農園です。化学合成農薬不使用・無施肥に徹し、自然栽培と品質にこだわって栽培しています。時間無制限・食べ放題で透明感のある酸と糖のバランスある北部ハイブッシュ系、糖が際立っているラビットアイ系の自然な味が楽しめます。農園内で自然発生したカブトムシ捕り、ひまわり迷路もご家族で楽しめる自然栽培農園です。  長野県安曇野市穂高有明7657ー1   ℡090-8326-2128  googlemap「安曇野の丘」

ラビットアイ系が花盛り

f:id:murayama147:20210522183649j:plain

f:id:murayama147:20210522183800j:plain

f:id:murayama147:20210522183805j:plain

f:id:murayama147:20210522183814j:plain

今、ラビットアイ系が花盛りです。受粉が終わった花びらが下にたくさん落ちていました。北部ハイブッシュより10日から2週間ほど遅れていますね。今年は本格的に花芽を付けましたので、昨年に比べたらたくさん採れるでしょうね。お客さんに楽しんでいただけますね。

 

f:id:murayama147:20210522184513j:plain

f:id:murayama147:20210522184517j:plain

ブタナの勢いがいい山麓線の土手の草刈りをしました。花茎を切って種を充実させないためです。これがタンポポのように綿毛で飛んできて、BB畑で芽を出してたいへんなことになります。2、3年もするとブタナだらけになってしまいます。こまめに刈ることにしました。

 

f:id:murayama147:20210522185024j:plain

f:id:murayama147:20210522185039j:plain

『苗のお家』の道路側に大きな桶にBBが植えてあります。土を掘って根の張り具合を見ようとしたところ、大きなカブトムシの幼虫が出てきました。大急ぎでかぶせて土の中へ戻しました。こんな所までカブトムシがいるとは、ビックリでした。

 

<before>

f:id:murayama147:20210522185351j:plain

<after>

f:id:murayama147:20210522185658j:plain

新しく作ったテラスで看板が見えなくなったので、展望台の手すりに付けました。そこへBB栽培仲間が来て

「もっと大きな看板にしなくちゃ、道路から見えないぞ」

「う~~~ん、困ったな」

「畳ぐらいの大きな看板にしないと見えないぞ、今、山麓線で来たけどぜんぜん見えなかったぞ」

「‥‥、困ったな、作るのに時間がかかって、今からじゃ間に合わないよ」

当園へ来て、みんな言いたいことを言っていくんですよ。とにかくみんな口が悪い。でもみんな根がいいんですよ。

 

f:id:murayama147:20210522190857j:plain

f:id:murayama147:20210522190911j:plain

栽培仲間と一緒にBB畑へ入るとうまそうなキノコが生えていました。

「食べてみて、食べ終わった頃電話するから、うまかったらオレも食べるから」と言うと

「きれいに裂けたら食べられるぞ」 実際に裂いてみるとボロボロとなって、結論は食べないことにしました。でもうまそうな色と形でした。

 

f:id:murayama147:20210522191415j:plain

f:id:murayama147:20210522191429j:plain

f:id:murayama147:20210522191439j:plain

f:id:murayama147:20210522191442j:plain

ピザ釜の煙突を付け直したり、東側へ板を貼ったりしました。前よりもテラスや小屋らしくなってきましたね。ウムウム、いい雰囲気になってきました。だれも褒めてくれないので、自分で納得しています。

 

 

大相撲  安曇野で御嶽海を応援する会(会員募集中 ただいま会員1名) 

御嶽海  〇〇〇〇〇〇●●●〇〇   9勝5敗