安曇野の丘村山ブルーベリー園 カブトムシ捕りひまわり迷路がある自然農園

長野県安曇野市にある、自然の仕組みを活かした摘み取り専門観光農園です。化学合成農薬不使用・無施肥に徹し、自然栽培と品質にこだわって栽培しています。時間無制限・食べ放題で透明感のある酸と糖のバランスある北部ハイブッシュ系、糖が際立っているラビットアイ系の自然な味が楽しめます。農園内で自然発生したカブトムシ捕り、ひまわり迷路もご家族で楽しめる自然栽培農園です。  長野県安曇野市穂高有明7657ー1   ℡090-8326-2128  googlemap「安曇野の丘」

安曇野に雪が舞う

安曇野に雪が舞う>

f:id:murayama147:20211124201011j:plain

ラビットアイ系の株を剪定していると、雨かなあと思ったら、雪が2粒、3粒舞っていました。当園の西側にある北アルプスから飛ばされて当園まで舞ってきました。カメラでは雪が舞っているのは写りませんでした。

当日撮った写真と記述で毎日ブログをUPすると決めています。

今日は撮った写真が2枚しかアップロードできません。スマホからパソコンへダイレクトにできるのですが、時間差があるようです。何でだろう、スマホ、パソコン、使いこなすのは難しいですね。

 

<カマキリの卵塊>

f:id:murayama147:20211124201933j:plain

卵にピントが合っていませんね。ごめんなさい。

北部ハイブッシュ系とラビットアイ系の剪定を比べるとラビットアイ系は勢いがよくて枝数が多く時間がかかっています。知恵の輪をほどくような感じですね。「ブルーベリーは~~」とよく聞きますが、ハイブッシュとラビットではリンゴとナシくらいの違いがあり、剪定でも、土壌の作り方でも、栽培でも、全く違いがあります。もちろん品種の違いはありますが食味も全く違いますね。これを一括りにして「ブルーベリーは~~」というのは、言い過ぎだと思っています。