安曇野の丘村山ブルーベリー園 カブトムシ捕りひまわり迷路がある自然農園

長野県安曇野市にある、自然の仕組みを活かした摘み取り専門観光農園です。化学合成農薬不使用・無施肥に徹し、自然栽培と品質にこだわって栽培しています。時間無制限・食べ放題で透明感のある酸と糖のバランスある北部ハイブッシュ系、糖が際立っているラビットアイ系の自然な味が楽しめます。農園内で自然発生したカブトムシ捕り、ひまわり迷路もご家族で楽しめる自然栽培農園です。  長野県安曇野市穂高有明7657ー1   ℡090-8326-2128  googlemap「安曇野の丘」

幹の更新

<幹の更新>

f:id:murayama147:20211215033927j:plain

第1農園のNHの剪定を始めました。

ここは十数年前、まだ現役で働いていたとき、土日曜日に2年苗を少しずつ植えていた所です。書籍に書かれていること、ネットで調べたこと、人から聞いたことが全てで、何も分からずに植えていました。書籍に書かれたことをバイブルのように思っていたことに、今思うと恥ずかしくなりますね。BBの栽培は、とにかく奥が深いですね。

横道にそれてしまいました。

その株がお疲れモードになって、短果枝ばかりの幹があり、更新することにしました。写真ですとお疲れモードの幹が分かるでしょうか。

f:id:murayama147:20211215034059j:plain

横に更新用のシュートを2本、用意しておきました。2本の幹を切ったところです。シュートに置き換われば、元のようになりますね。どこを切ったか分かりますか。幹の色がボロボロと古くなった感じです。

 

マイマイガの卵塊>

f:id:murayama147:20211215034222j:plain

マイマイガの卵塊がありました。昨年は農園全体で3、4個程度だったのが、NHの剪定初日でもうありました。来年は当たり年になりそうですね。徹底的に駆除したいです。

南風に乗って飛んできます。丁度開花時期と重なり、糸を吐いて風に乗り5㎜ほどの1令幼虫が雌しべと子房を食べてしまい、花をみんな枯らしてしまいます。7、8年前、マイマイガが長野県で大繁殖しました。当園も相当な被害でした。特に北信は大変でした。私の知っている北信のBB園では全滅でした。酷い有様でした。要注意ですね。