安曇野の丘村山ブルーベリー園 カブトムシ捕りひまわり迷路がある自然農園

信州安曇野にある、自然の仕組みを活かした摘み取り専門観光農園です。化学合成農薬不使用・無施肥に徹し、自然栽培と品質にこだわって栽培しています。時間無制限・食べ放題で透明感のある酸と糖のバランスある北部ハイブッシュ系、糖が際立っているラビットアイ系の自然な味が楽しめます。農園内で自然発生したカブトムシ捕り、ひまわり迷路もご家族で楽しめる自然栽培農園です。  長野県安曇野市穂高有明7657ー1   ℡090-8326-2128  googlemap「安曇野の丘」

安曇野の丘は雪景色

安曇野の丘は雪景色>

f:id:murayama147:20211218172801j:plain

f:id:murayama147:20211218172821j:plain

f:id:murayama147:20211218172850j:plain

今季一番の冬型で当園は雪景色。幸せの鐘も真っ白くなってしまいました。当地は強い冬型でもこの程度の積雪です。ところが南岸低気圧が通過するときは、要注意です。30㎝を越えることもあり、1mを越えることも過去にはありました。とにかく日が出ないと寒い!

f:id:murayama147:20211218173309j:plain

f:id:murayama147:20211218173612j:plain

NHの第1農園です。雪の中、しっかりと寒さに耐えています。NHは寒さに強いから心配していません。

f:id:murayama147:20211218173400j:plain

f:id:murayama147:20211218173539j:plain

REの第6農園です。剪定が終わっていますので、この程度の雪の重さでも平気ですね。ところが湿った雪で30㎝を越えると葉が残っていますので、そこへ溜まり重さで枝が折れてしまうことがあります。一番先に剪定をしたのはそのためです。剪定しておくと枝折れを軽減できますね。

 

<テラスの改造>

f:id:murayama147:20211218174143j:plain

f:id:murayama147:20211218174149j:plain

雪の中の剪定で手袋、ズボンがびしょ濡れとなったので続きの机作りをしました。天板1枚をサンダーで適当に磨いて塗装して、End。

机の脚の部分でアイデアが浮かびました。でも制作可能かな、安定がいいかなあ。次の机はそれで作ってみようかな、まだ天板が1枚残っています。