安曇野の丘村山ブルーベリー園 カブトムシ捕りひまわり迷路がある自然農園

長野県安曇野市にある、自然の仕組みを活かした摘み取り専門観光農園です。化学合成農薬不使用・無施肥に徹し、自然栽培と品質にこだわって栽培しています。時間無制限・食べ放題で透明感のある酸と糖のバランスある北部ハイブッシュ系、糖が際立っているラビットアイ系の自然な味が楽しめます。農園内で自然発生したカブトムシ捕り、ひまわり迷路もご家族で楽しめる自然栽培農園です。  長野県安曇野市穂高有明7657ー1   ℡090-8326-2128  googlemap「安曇野の丘」

春の光

<春の光>

f:id:murayama147:20220208171120j:plain

f:id:murayama147:20220208171129j:plain

f:id:murayama147:20220208171135j:plain

先日の雪は、今日の春の光を受けてすっかり溶けました。

看板犬タロウは芝の上で、春の光を受けて伸びていました。かまくらの雪も形がないほどに溶け、雪が溶けたところにオオイヌノフグリが咲いていました。春一番の花ですね。明治時代に日本へ、在来種のイヌノフグリは小さくなっています。「犬のフグリ」なんて酷い名前をつけられて可哀想ですね。

f:id:murayama147:20220208175655j:plain

休憩所の北側にあるテラスは、先日の雪が吹き込んだまま溶けずに残っていました。春の光を受けないところは、寒いままですね。お日様のエネルギーの凄さを改めて感じます。

 

<バッテリーが切れた>

f:id:murayama147:20220208175628j:plain

f:id:murayama147:20220208175634j:plain

晴天、風なし、天候も絶好で剪定日より、突然、電動剪定ハサミが動かない。

あれれれ、バッテリーの充電が切れてしまったようです。優れものですが電気がなければただの鉄の塊、どうしようもありませんね。

f:id:murayama147:20220208180222j:plain

充電している間、剪定ハサミで剪定をしていると、古傷をまた痛めてしまいました。電動ハサミは、親指で操作できたのですが、人差し指を使ってしまいました。細い枝はいいのですが、シュートや古い幹を切っていたところ、腱鞘炎の右手がまた痛くなってしまいました。左手も添えて切っていたのですが、やってしまいました。

痛い! 痛い! ストレッチがいいとのこと、指を伸ばしたり手首を曲げたり‥‥。