安曇野の丘村山ブルーベリー園 カブトムシ捕りひまわり迷路がある自然農園

信州安曇野にある、自然の仕組みを活かした摘み取り専門観光農園です。化学合成農薬不使用・無施肥に徹し、自然栽培と品質にこだわって栽培しています。時間無制限・食べ放題で透明感のある酸と糖のバランスある北部ハイブッシュ系、糖が際立っているラビットアイ系の自然な味が楽しめます。農園内で自然発生したカブトムシ捕り、ひまわり迷路もご家族で楽しめる自然栽培農園です。  長野県安曇野市穂高有明7657ー1   ℡090-8326-2128  googlemap「安曇野の丘」

冬のBB園百景

<冬のBB園百景>

f:id:murayama147:20220212183425j:plain

f:id:murayama147:20220212183432j:plain

春の光を受けて陰が際立っていました。

f:id:murayama147:20220212185208j:plain

f:id:murayama147:20220212185216j:plain

春の日差しで、眩しいですね。きっと日焼けして真っ黒になっているでしょう。

f:id:murayama147:20220212185722j:plain

夕方、溶けた雪の表面が凍ってきました。歩くとザクザクと音を鳴らしています。

f:id:murayama147:20220212185912j:plain

テラス入り口に亡き叔母から頂いた犬の置物があります。

営業を始めた8年前、防鳥網がなかったのでムクドリ200羽くらいの群の襲来。追っかけても電線に止まり、いなくなるとまた襲来、追いかけてもその繰り返し、それが毎日のように続きました。ほとほと参りました。

叔母に話すと、犬の置物を置いておけば来ないかも? と言って持ってきました。まったく役に立ちませんでしたが、叔母の思い出の品物です。

 

f:id:murayama147:20220212191948j:plain

昨年の営業前に完成したテラスです。もう少しで1年が過ぎますが、雨や雪にも大丈夫でした。『小さなお家』も少しも狂いが出ていません。素人が作っても大丈夫ですね。防腐剤を塗りたいなあ、早く剪定を終わらせたいですね。

 

f:id:murayama147:20220212192306j:plain

本日剪定したNH系エチョータの剪定枝です。短果枝が多く花芽も多い品種ですので、手こずっています。丸い花芽や枝ぶりに特徴があり独特ですね。雪の上の胡麻のような粒は花芽です。たくさんの花芽ですので減らしています。凝縮したBBを作ろうとしています。

 

f:id:murayama147:20220212192617j:plain

農園を始めた頃、農園にいてできるちょっとした社会貢献は? 

「安心の家」をやることにしました。ランドセルが大きく不釣り合いだったお子さんが、もう中学生になっています。お子さんたちをしっかりと見守っていきたいなあ。