安曇野の丘村山ブルーベリー園 カブトムシ捕りひまわり迷路がある自然農園

信州安曇野にある、自然の仕組みを活かした摘み取り専門観光農園です。化学合成農薬不使用・無施肥に徹し、自然栽培と品質にこだわって栽培しています。時間無制限・食べ放題で透明感のある酸と糖のバランスある北部ハイブッシュ系、糖が際立っているラビットアイ系の自然な味が楽しめます。農園内で自然発生したカブトムシ捕り、ひまわり迷路もご家族で楽しめる自然栽培農園です。  長野県安曇野市穂高有明7657ー1   ℡090-8326-2128  googlemap「安曇野の丘」

水路掃除

<水路掃除>

f:id:murayama147:20220410165304j:plain

f:id:murayama147:20220410165311j:plain

f:id:murayama147:20220410165318j:plain

f:id:murayama147:20220410165324j:plain

年に一度の水路掃除がありました。

組合員が総出で水路毎に別れ、落ち葉・砂・苔などを外に出してきれいにしました。ポカポカ陽気を越えて暑いくらいでした。あと10日ほどで通水が始まります。梓川のダムの水ですから、北アルプスの雪解け水で冷たいですよ。当園のお客さんは、『足水』として楽しんでいただいています。

 

<水路の補修>

f:id:murayama147:20220410170349j:plain

f:id:murayama147:20220410170356j:plain

f:id:murayama147:20220410170403j:plain

f:id:murayama147:20220410170408j:plain

ポット栽培の第9、10農園の南側の水路側が、いつも水が浸かりグチャグチャでモアが入れないほどでした。昨年は深く溝を掘ってなんとかポットへ水が流れないようにしました。水利組合の役員さんにお話するとコーキング剤とインスタントセメントを持ってきてくれました。早速、漏れていそうな隙間にコーキングしておきました。

明日は、セメントで埋めようと思っています。

 

<丸太が来た>

f:id:murayama147:20220410170427j:plain

f:id:murayama147:20220410170434j:plain

2m強の丸太が来ました。

これを半割して椅子を作ります。芯に腐りが入っているようですが、工夫して作りましょう。4㎜ネットも張ったので、明日から作れます。楽しみですね。

和尚さん、ありがとうございました。

 

<ディスプレイ株の剪定>

f:id:murayama147:20220410202317j:plain

f:id:murayama147:20220410202325j:plain

f:id:murayama147:20220410202336j:plain

テラス席から見えるように数株は、高い位置にもBBの花芽を付けるように剪定しました。写真を見ると混んでるなあ。

ここの3株は、RE系にNH系を接ぎ木しました。まだテープが見えていますが、接ぎ木が大きく育っています。一株の幹は運搬車に引っかけて折ってしまいました。やっぱり接ぎ木した所は折れやすいですね。