安曇野の丘村山ブルーベリー園 カブトムシ捕りひまわり迷路がある自然農園

長野県安曇野市にある、自然の仕組みを活かした摘み取り専門観光農園です。化学合成農薬不使用・無施肥に徹し、自然栽培と品質にこだわって栽培しています。時間無制限・食べ放題で透明感のある酸と糖のバランスある北部ハイブッシュ系、糖が際立っているラビットアイ系の自然な味が楽しめます。農園内で自然発生したカブトムシ捕り、ひまわり迷路もご家族で楽しめる自然栽培農園です。  長野県安曇野市穂高有明7657ー1   ℡090-8326-2128  googlemap「安曇野の丘」

『幸せの鐘』支柱の取り付け

<『幸せの鐘』支柱の取り付け>

周りに貼り付けたレンガを一つ剥ぎ取りました。これで型枠を外すことができ、昨日のモルタルがきれいに固まっていました。支柱の底が当たる所をモルタルを盛って平にしました。支柱をここへ差し込み固定します。

支柱の根元2ヵ所にボルトを通しナットできつく締めることができました。私がぶら下がってもビクともしませんでした。これなら支柱の上にワイン樽を乗せ、鐘をぶら下げても大丈夫です。下のレンガを縦に並べる予定ですが、メンテナンス用の覗き穴が必要ですね。

ウムウム、いい感じになってきました。

 

<丸太が来た>

丸太の輪切りを運んできて下さいました。クルミだそうで、早速皮を剥いてみましたが、きれいに剥けました。見かけは古いように見えましたが、今年切ったようです。

椅子の脚に見通しがつきました。和尚さん、ありがとうございました。

 

<大きなキノコ>

大きなキノコがありました。春と秋の雨の後によく見かけます。

「食べる? きっとおいしいよ?」

「中毒になったら、きっと新聞に載るよ、食べてみる?」

やっぱりやめました。

キノコが出てくることは、理想の土壌になってきた証です。糸状菌が活性化してくると菌根菌も活性化しています。うれしいですね。