安曇野の丘村山ブルーベリー園 カブトムシ捕りひまわり迷路がある自然農園

信州安曇野にある、自然の仕組みを活かした摘み取り専門観光農園です。化学合成農薬不使用・無施肥に徹し、自然栽培と品質にこだわって栽培しています。時間無制限・食べ放題で透明感のある酸と糖のバランスある北部ハイブッシュ系、糖が際立っているラビットアイ系の自然な味が楽しめます。農園内で自然発生したカブトムシ捕り、ひまわり迷路もご家族で楽しめる自然栽培農園です。  長野県安曇野市穂高有明7657ー1   ℡090-8326-2128  googlemap「安曇野の丘」

チェーンソーが動かない!

<チェーンソーが動かない!>

昨日、目立てしたチェーンソーはマニュアル通りの操作で、一発始動。

半割した丸太の縁をきれいにしていると、ナイフのように切れる! スイスイと切れて気持ちいいですね。5分ばかり切っているとチェーンソーオイルのキャップが外れ、オイルがゴボゴボとこぼれている。キャップが緩かったのですね。エンジンを止め、オイルを補充して、エンジンをかけると動かない! 何回やっても動かない! マニュアル通りに動かしても始動しない。

ウーム、ガソリンを吸い込みすぎたかなあ、明日、もう一度やりましょう。明日になってもかからなかったら、友達から借りてこようかな。

 

<芝へ廃菌床>

休憩所前の駐車場は芝(ノシバ)を広げています。

芝が元気になるように廃菌床を撒きました。これを広げると見違えるように元気になります。この辺りはノシバが自生していたところです。子どもの頃は地面に穴を掘って基地遊びをしました。芝の下は穴が崩れなくてよかったなあ。

窒素肥料や化学肥料を使わずに炭素資材、糸状菌にこだわっています。芝ばかりでなく草も同じように元気になって、草刈りの回数が多くなるなあ。

 

<第9農園 草刈り>

第9農園のこの土手に、4㎜ネットを今年張りました。草刈りは初めてで、草刈りができるかどうか確かめました。下は草刈り機、上はスパイダーモアで調子良くできました。この支柱の位置で問題なしでした。

この看板が草刈りの邪魔になっています。

この看板は、8年前に営業を始めたとき、まだお客さんが全く来なくてどうしようかと困り、道路の横に立てた物で、当園のストーリーを知っています。あっちへこっちへと移動してここに治まっています。それでも邪魔だから取ってしまおうかな。考えよう。