安曇野の丘村山ブルーベリー園 カブトムシ捕りひまわり迷路がある自然農園

長野県安曇野市にある、自然の仕組みを活かした摘み取り専門観光農園です。化学合成農薬不使用・無施肥に徹し、自然栽培と品質にこだわって栽培しています。時間無制限・食べ放題で透明感のある酸と糖のバランスある北部ハイブッシュ系、糖が際立っているラビットアイ系の自然な味が楽しめます。農園内で自然発生したカブトムシ捕り、ひまわり迷路もご家族で楽しめる自然栽培農園です。  長野県安曇野市穂高有明7657ー1   ℡090-8326-2128  googlemap「安曇野の丘」

勢いよく伸びています

ハイブッシュ系が終盤となってきました。

園内で食べる分は充分あります。

ラビットアイ系が熟してきました。

お持ち帰りは、ハイブッシュ系の第1~第5農園、ラビットアイ系が熟してきたので、第6、7農園からも摘み取って下さい。

たくさんの品種の食味の違いが楽しめます。

ブルーベリー狩りは「お宝探し」です。

 

皆様のお越しをお待ちしております。

 

無農薬・無施肥栽培でBBの潜在力を活かした自然栽培に徹しています。

いろいろな品種がありますので食味の違いが楽しめます。今は、爽やかな食味の北部ハイブッシュ系(NH系)終盤になってきました。糖が際立つラビットアイ系(RE系)が熟してきました。

いろいろな系統や品種の食味の違いが楽しめます。

《期間》  6月19日~8月20日頃(天候等により変更あります)

毎日営業(成り具合・天候によって休園することがあります)

予約不要、『成り具合・かぶとむしの出・ひまわり迷路』等について気楽にお問い合わせ下さい。

℡ 090-8326-2128 

《入園料》 時間無制限、食べ放題

大 人   ‥ 800円

小中学生  ‥ 400円

未就学児童 ‥ 無料

ペット入園可 ‥ 他のお客さんにご配慮してください      

《駐車場》 約30台

満車のときは受付へ、他へご案内します。

《お持ち帰り》 ご自分で摘み取り、ご自分でパック詰め(別料金)

小パック(約175g)‥ 300円

中パック(約300g)‥ 400円

大パック(約400g)‥ 500円

パックへ入る重さは粒の大きさで変わります。

成り具合で持ち帰り数を制限することがあります。

《カブトムシ》 7月上旬頃から園内で発生

今年は外れ年のようで、たいへん少ないです。

ご自分で捕まえてください。お子様は無料

《ひまわり迷路》7月頃から迷路ができます

今年も難しい迷路になっています。無料

《足水》  足を浸けると涼しい! 冷たい!

穂高連峰の雪解け水が流れています。

《小さなお家》 小さなお子さんが大好き!

《展望テラス》 防鳥ネットの上から安曇野をご覧下さい!

幸せの鐘》 鳴らすともっともっと幸せになれます

急な雨や日差しが強いとき、BB園が広いので疲れたら屋根付きのテラスでゆっくり休んで下さい。園内にパラソルもありますのでご利用ください。

アクティビティ農園を目指し、皆様のお越しをお待ちしております。

 

 

<勢いよく伸びています

第1~5農園は、北部ハイブッシュ系(ノーザンハイブッシュ系、NH系)を栽培しています。収穫も終盤になってきました。

地面から2.3~3mの位置にネットがあります。冬の剪定時には、ネットまで1m以上隙間があったのに、もう先端が届いています。この勢い・伸びが来年の品質を決めます。太く長い新梢が最高ですね。

ウムウム、来年もいい品質になりそうですね。嬉しいですね。

 

 

<ひまわり迷路>

ブルーベリー狩りのあと、お二人で『ひまわり迷路』を楽しんでいました。

写真を撮らせていただきました。ひまわりはもう2、3日で満開になりそうですね。5分咲きの中で、笑顔いっぱい、童心に戻ったようで楽しそうですね。

ありがとうございました。

 

 

<小屋周りを剪定>

午前10時半頃まで雨降り、お客さんの来園がなかったので、その間に小屋周りの剪定をしました。来客中はなかなかできないことです。

サツキ、アイビーを切ってスッキリしました。サツキは、切る時期を間違えると花が咲きません、大丈夫かな。確か7月いっぱいだったか、夏至までか、忘れてしまいました。強くだったか葉先だけだったか、どっちだったかなあ。花芽形成は、最高気温、日照時間のどっちだったかなあ、まあ、適当です。暇なときに切りました。

 

 

<桜の剪定後>

冬に桜の枝を切りました。

『桜切る馬鹿、梅切らぬ馬鹿』と、よく言われています。

冬に切ったときに「ゆう合剤」をタップリと塗ったところ、いい具合に盛り上がってきました。これで切口は塞がり、雑菌が押さえられますね。桜切る馬鹿ですが、もう少しで切口が塞がります。