安曇野の丘村山ブルーベリー園 カブトムシ捕りひまわり迷路がある自然農園

長野県安曇野市にある、自然の仕組みを活かした摘み取り専門観光農園です。化学合成農薬不使用・無施肥に徹し、自然栽培と品質にこだわって栽培しています。時間無制限・食べ放題で透明感のある酸と糖のバランスある北部ハイブッシュ系、糖が際立っているラビットアイ系の自然な味が楽しめます。農園内で自然発生したカブトムシ捕り、ひまわり迷路もご家族で楽しめる自然栽培農園です。  長野県安曇野市穂高有明7657ー1   ℡090-8326-2128  googlemap「安曇野の丘」

大きなブルーベリーがあった!

入園制限をしています

連日、たくさんのご来園ありがとうございます。

今年はテレビの放映が2局あったこともあり、夏休みに入りたくさんのお客様の来園がありました。多くの方々に楽しんでいただいたことに感謝しています。

畑にブルーベリーの実は成っていますが、

熟した実の量が少なくなっています。

 

・じゃらんで予約した方

・電話でお問い合わせした方

の入園とさせていただいております。

℡ 090-8326-2128

8月21日(日)(天候等により変更あり)‥閉園予定です

皆様に楽しんでいただきたいと思っていたのですが、たいへん申し訳ありません。見通しが甘く、誤算となってしまったこと、深くお詫びとご理解を賜りたくお願い申し上げます。

 

なお、『ひまわり迷路』は無料で開放しております。

 

《入園料》 時間無制限、食べ放題

大 人   ‥ 800円

小中学生  ‥ 400円

未就学児童 ‥ 無料

ペット入園可 ‥ 他のお客さんにご配慮してください

《カブトムシ》 

8月に入って、一匹も発生していません

産卵期ですので残念ですが当園には、今はいません

 

 

 

<大きなブルーベリーがあった!

「こんな大きなブルーベリーがあった!」と言って、見せてくれました。

満面の笑み、私も嬉しいですね。よく見つけました。今、摘み取れるラビットアイ系の中では、最大級です。

お母さん、ママさん、お嬢さんの3代のご家族、昨年もお盆明けに来園して下さり、今年も楽しんで下さりました。

ありがとうございました。

 

 

<盛り上がっていたご家族>

『足水』から、大歓声。

何が起こったんだろうと行ってみると、『足水』に足を浸して楽しそう。

穂高連峰の雪解け水を源流にしている梓川の水を引いた用水路に座れるようにした『足水』を楽しんで下さいました。ご家族のみんなさんが童心に帰って楽しんで、ご家族のが深まったようですね。

楽しんで下さって嬉しいなあ。

 

<ご夫婦で安曇野を>

JR穂高駅からアシスト付き自転車で安曇野の夏を楽しんで下さっているご夫婦。

当園にも寄ってブルーベリー狩りを楽しんで下さり、次は国立安曇野公園へ行く予定です。当園も地図の中に印がありました。ありがとうございました。

風を切って、安曇野の短い夏を楽しんで下さいね。気を付けて行って下さいね。

 

<興味深々>

ブルーベリー狩りは一休み、でもお子さんは三輪車に夢中でした。

お子さんは、好奇心の塊ですね、どうやって三輪車で遊ぼうか、興味深々。

お子さんは、ご家族の宝です。大きく育ってくださいね。

 

 

<傘釘がない!>

お客さんが帰った後、昨日の続き。

ポンプの雨除けに、物置の奥から波板の切れ端を見つけて長さに合わせて切りました。打ち付けようとしたのですが、傘釘が見当たりません。暗くなってきたのでEnd。傘釘を購入してきます。

これで、明日は配水管にポンプを接続して試運転できそうです。うまく働いてくれるかなあ。