安曇野の丘村山ブルーベリー園 カブトムシ捕りひまわり迷路がある自然農園

長野県安曇野市にある、自然の仕組みを活かした摘み取り専門観光農園です。化学合成農薬不使用・無施肥に徹し、自然栽培と品質にこだわって栽培しています。時間無制限・食べ放題で透明感のある酸と糖のバランスある北部ハイブッシュ系、糖が際立っているラビットアイ系の自然な味が楽しめます。農園内で自然発生したカブトムシ捕り、ひまわり迷路もご家族で楽しめる自然栽培農園です。  長野県安曇野市穂高有明7657ー1   ℡090-8326-2128  googlemap「安曇野の丘」

ブラックチップ

8月21日(日)をもちまして閉園させていただきました。

 

6月19日より2ヶ月間、開園してきました。たくさんの方々がご来園して下さり、ありがとうございました。

来年に向けてアイデアを練っています。実現できそうなことを形にしていきたいなあ、進化していく農園でありたいと思っています。このブログ上で、イデアを実現していく取り組みをUPしていきたいと思っています。日々の農作業や安曇野の美しさを紹介できたらいいなあ。

これからもブログを覗いて下されば幸いです。

 

 

来年も皆様のご来園をお待ちしております。ありがとうございました。

 

 

<ブラックチップ>

北部ハイブッシュ系(ノーザンハイブッシュ系、NH系)の3次伸長の先端にブラックチップが見えます。これで今年の成長は終わりですね。これから来年に向けて葉芽、花芽の充実が見えてきます。確実に季節が進んでいます。

 

 

<ネット  片付け後少し>

南北70mのネットを支柱への縛り付け、残り10m程になりました。

秋に入ったような気候で涼しい一日でした。仕事がしやすいなあ。

伸びた北側のネットは、水路に沿って支柱に縛りました。これで冬の雪と春先の南風は大丈夫です。

残り10mは、明日、楽しんでやりましょう。

 

 

<草刈り三昧>

ポット栽培の第9、10農園の草刈りが佳境に入って来ました。明日には、きれいになりそうです。ナイロン紐がいいですね。

混合油は「生もの」と、よく言われています。作り置きして長くおくと、成分が変わってしまうと言われています。本当かな、一冬置いても変わらなかったなあ。

この頃の2サイクルエンジンは「環境云々」で50:1がほとんどになりました。少ない量のオイルとなって、簡単になりました。量販店で出来上がりの混合油が売られていて、便利になりました。