安曇野の丘村山ブルーベリー園 カブトムシ捕りひまわり迷路がある自然農園

長野県安曇野市にある、自然の仕組みを活かした摘み取り専門観光農園です。化学合成農薬不使用・無施肥に徹し、自然栽培と品質にこだわって栽培しています。時間無制限・食べ放題で透明感のある酸と糖のバランスある北部ハイブッシュ系、糖が際立っているラビットアイ系の自然な味が楽しめます。農園内で自然発生したカブトムシ捕り、ひまわり迷路もご家族で楽しめる自然栽培農園です。  長野県安曇野市穂高有明7657ー1   ℡090-8326-2128  googlemap「安曇野の丘」

幼虫がいたよ!

8月21日(日)をもちまして閉園させていただきました。

 

6月19日より2ヶ月間、開園してきました。たくさんの方々がご来園して下さり、ありがとうございました。

来年に向けてアイデアを練っています。実現できそうなことを形にしていきたいなあ、進化していく農園でありたいと思っています。このブログ上で、イデアを実現していく取り組みをUPしていきたいと思っています。日々の農作業や安曇野の美しさを紹介できたらいいなあ。

これからもブログを覗いて下されば幸いです。

 

 

来年も皆様のご来園をお待ちしております。ありがとうございました。

 

 

<嬉しいメール>

土の中に幼虫がいたと、お客さんからメールで知らせて下さいました。写真も送って下さいました。パパさんが標本を作ると頑張っています。持ち帰ったカブトムシが卵を産み、親は死んでしまったのですね。

嬉しいですね。

パパさん、ママさん、お子さん達で飼育ケースを囲み頭を寄せ合っているご家族の様子が目に浮かびます。ご家族でブルーベリー狩りを楽しみ、お持ちになったカブトムシをご家族でかわいがって下さり嬉しいですね。

今、水をテーマにしたテラスを作ろうとアイデアを膨らませています。来年のブルーベリー狩りまでには出来るかなあ。細工が細かいのでできるかなあ。

来年のご来園をお待ちしております。

 

 

<仕上げのコンクリート

レンガ、石、板を使って仕上げ用の枠を作りました。土も入れて動かないようしました。コンクリートを入れたとき動かないように土で押さえました。

コンクリートが余ったので積み上げてボッテリとしました。ちょっと固めのコンクリートにして隙間へギュウギュウと押し込んでおきました。これで水漏れがないようになったかな。通水試験をやりたいところですが、まだコンクリートがしっかりと固まっていませんので、2、3日後かな。

夕方、まだコンクリートは確実に固まっていないのですが土を入れてみました。上面が合っているか心配で、ちょっと早かったのですが、芝も乗せて様子をみました。

ウムウム、これなら地面とますの上とが合っています。後は、ますの中の管の周りの隙間へモルタルを詰めて出来上がりです。

イメージ通りの形が見えてきました。嬉しいですね。