安曇野の丘村山ブルーベリー園 カブトムシ捕りひまわり迷路がある自然農園

長野県安曇野市にある、自然の仕組みを活かした摘み取り専門観光農園です。化学合成農薬不使用・無施肥に徹し、自然栽培と品質にこだわって栽培しています。時間無制限・食べ放題で透明感のある酸と糖のバランスある北部ハイブッシュ系、糖が際立っているラビットアイ系の自然な味が楽しめます。農園内で自然発生したカブトムシ捕り、ひまわり迷路もご家族で楽しめる自然栽培農園です。  長野県安曇野市穂高有明7657ー1   ℡090-8326-2128  googlemap「安曇野の丘」

40㎜管を3本つなげました

8月21日(日)をもちまして閉園させていただきました。

 

6月19日より2ヶ月間、開園してきました。たくさんの方々がご来園して下さり、ありがとうございました。

来年に向けてアイデアを練っています。実現できそうなことを形にしていきたいなあ、進化していく農園でありたいと思っています。このブログ上で、イデアを実現していく取り組みをUPしていきたいと思っています。日々の農作業や安曇野の美しさを紹介できたらいいなあ。

これからもブログを覗いて下されば幸いです。

 

 

来年も皆様のご来園をお待ちしております。ありがとうございました。

 

 

<40㎜管を3本つなげました>

ますから取り入れた水の配水管を埋める溝を掘りました。

ユンボバケットで芝を剥ぎ、管が埋まるほどの深さに掘っていきました。ここまではとっても順調。ところがこの先で大失敗をしてしまいました。

道路側から引き込んだ水道の量水器ばかりを気にして芝を剥いでいたところ、浄化槽の排水管の点検口を芝とともにバケットでズーと削ってしまいました。大失敗。

これ以上壊さないように点検口の周りを丁寧に手掘りです。手間も労力もかかり、ひびが入っているところまで掘り出しました。手で掘ることは大変ですね。

明日は、同径のパイプを購入してつなぎ直しですね。大失敗でした。

40㎜管を3本つなげ通水試験をしました。

イメージ通り、いい具合に水が出てきました。これだけの水量があれば構想している水のテーマのテラスが出来そうです。

ウムウム、いい調子だぞ、楽しくなってきました。

 

 

<栽培仲間と情報交換>

南部ハイブッシュ系(サザンハイブッシュ系、SH系)2株をいただきました。ご自身で挿し木した苗で、ありがたいですね。

サザンハイブッシュ系の品種は、当園に1株しかありません。今、研究中でとても参考になります。栽培技術、収穫時期、大きさ、味、風味等の情報はありがたいです。実践者の情報こそ重みがあり、本物です。パテントがかかっている品種が多い中、さらに研究していきたいですね。

コンポート2瓶もいただきました。品種によって味に違いがあり、よい品質にするにはどうすればいいか教えていただきました。学ぶことはいっぱいありますね。

BB栽培をちょっとかじると天狗になるのが人間の性です。天狗や裸の王様にならないように自分を戒めています。書籍やネットで集めた情報を語っている方が多い中、実践を通して語っている方の情報は信州に根付いた本物の情報で学びたいなあ、本当にありがたいです。

ありがとうございました。

 

 

<蓋が開いた!>

昨日は閉じていたのですが、今朝見るとウツボカズラ(左側)の蓋が開いていました。

左側の袋の蓋が開いて、充実した証です。この形を見るとニコニコ顔になります。なんとも言えない自然が創りだした造形の美を感じます。