安曇野の丘村山ブルーベリー園 カブトムシ捕りひまわり迷路がある自然農園

長野県安曇野市にある、自然の仕組みを活かした摘み取り専門観光農園です。完全無農薬、硫黄粉や有機・化学肥料を使わず、自然栽培と品質にこだわって栽培しています。時間無制限・食べ放題で透明感のある酸と糖のバランスある人気品種のハイブッシュ系、糖が際立っているラビットアイ系の自然な味が楽しめます。農園内で自然発生したカブトムシ捕り、ひまわり迷路もご家族で楽しめる自然栽培農園です。  長野県安曇野市穂高有明7657ー1   ℡090-8326-2128  googlemap「安曇野の丘」

今年初 草刈り

<5月11日午前8時30分頃撮影>

安曇野市穂高柏原より、右から常念岳、蝶ヶ岳、大滝山をドシャリ!安曇野は田植えが進んでいます。残雪と新緑の対比がいいなあ。

 

休園中は、皆様をお迎えする準備をしています

 

お子様たちの笑顔は最高! お子様は、かけがえのない宝!

<昨年、撮影させていただいたお子様たち、ブログにUPした一部です>

お客様の笑顔を想い、お迎えする準備が続いています。

こだわりの完全無農薬で硫黄粉や有機・化学肥料を使わず、共生している菌根菌を活性化させ、自然の仕組みを活かした自然栽培に徹しています。ハイブッシュ系、ラビットアイ系の選りすぐりの42品種を揃え、6月下旬から9月まで摘み取りができる観光農園です。カブトムシ捕り、ひまわり迷路も楽しめる自然農園です。今、いろいろなアイデアを練っていますので、開園前には実現して皆様をお迎えしたいなあ。

ご家族の皆様、お子様が笑顔になるような農園を目指しています。

今年も皆様のご来園をお待ちしております。

 

 

系統・品種の食味の違いをお楽しみ下さい。

BB‥‥ブルーベリーの略

NH系‥北部ハイブッシュ系の略

RE系‥ラビットアイ系の略

BB(ブルーベリー)は、NH(北部ハイブッシュ)系RE(ラビットアイ)系があります。人の世界では両者をBBと呼んでいますが、原産地はそれぞれ北米の北部と南部に分布し、別種で梨と桃、スイカとカボチャほど違います。BBは、梨と桃ほど違うのに同じ色の顔をしているのですから、同じBBとして世に通用しています。

系統によって、実の大きさ、食味、風味、ジューシーさ、酸と糖のバランス、果皮の厚さ・硬軟などがまったく違います。加熱すると違いが顕著ですので、ジャムは別物になりレシピも違います。また冷凍のまま食べると違いはあまり感じなくなります。

RE系は、NH系に比べると小粒の品種が多く、品種によっては種のザラザラ感を感じ、果皮が口に残ることもあります。人によって好みの分かれるところですね。RE系の栽培は、NH系に比べると簡単で初心者にお勧めしています。

BBの摘み取りが、長い期間楽しめ、両系統の違い・品種の個性を楽しんでいただきたく、2系統を栽培し、いろいろな品種を揃えています。BBの専門店を目指しています。

好みの品種や株を見つけ楽しんで下されば幸いです。

 

 

今年初 草刈り

栗畑は春草三兄弟は枯れ、カラスノエンドウの畑のように繁って来たので草刈りです。

今年、初の乗用モアの始動です。エンジンも一発でかかり調子いいですね。刃の摩耗もまだまだですので、快調です。

これから乗用モア、スパイダーモア、刈払機を使い分けて毎日、少しずつの草刈りです。体力勝負ですね。

県道「山麓線」の土手も乗用モアで草刈りです。

黄色い花は、ブタナで5、6年前からこの辺りへ入り込んできました。一度入って繁殖すると絶やすことはできません。外来種で在来種は負けています。県道から下へつながっている市道にも、このブタナが年々下へと広がっています。植生が年々と変わってきています。

 

趣味の世界です。

アジサイを仮植えしておいたところ、当園スタッフが草刈り機で切ったのは、8月上旬でした。雨が降らずカラカラでしたので日干しとなり枯れました。株を掘り出してみたのですが、復活していません。草の中だと乾燥しにくかったのが、株の中まで枯れています。

一株が辛うじて弱い芽が出ていたので復活しそうです。植えることにしました。隣は昨年の夏に半額だったので購入した鉢です。小屋の中で冬越ししたので地に降ろします。

アジサイの花壇が完成しました。木材チップをすき込み、チップをタップリと乗せてできあがりです。アジサイも菌根菌栽培で、窒素分の少ないCN比が高い木材チップです。わらもいいですね。でも長持ちがしないのでチップです。

足りない3株は購入することにします。大きくして接ぎ木をして増やしたいですね。挿し穂が取れるくらいに大きくしたいですね。75㎝間隔でズラズラと並ぶ計画でしたが、枯れてしまったので残念、これから何年もかけて品種を集め、増やしていきたいです。

バラも計画しているのですが、まだ苗が届きません。忘れられたかなあ。

 

営業前のチップは、これで最後です。

まだ開花期、新梢が小さいので触ると落ちるので、もう少ししたらBB園の中へ運ぼうと思います。やりたいことがいっぱいあります。菌根菌の仲間の糸状菌のエサが山盛りです。糸状菌は大食いですが、食べ過ぎはないようです。

 

今年もサフィニアです。

ポットは昨年の菊鉢から少し小さくしました。今年は鉢替えをしようと思っています。さて、今年はどんな咲き方をするでしょう。楽しみです。

 

 

 

今日もよい一日をお過ごしください。