安曇野の丘村山ブルーベリー園 カブトムシ捕りひまわり迷路がある自然農園

信州安曇野にある、自然の仕組みを活かした摘み取り専門観光農園です。化学合成農薬不使用・無施肥に徹し、自然栽培と品質にこだわって栽培しています。時間無制限・食べ放題で透明感のある酸と糖のバランスある北部ハイブッシュ系、糖が際立っているラビットアイ系の自然な味が楽しめます。農園内で自然発生したカブトムシ捕り、ひまわり迷路もご家族で楽しめる自然栽培農園です。  長野県安曇野市穂高有明7657ー1   ℡090-8326-2128  googlemap「安曇野の丘」

常識は非常識

BBは菌根菌植物

当園は自然栽培に徹しています。 特に化学合成農薬を使いません。もう20年程一滴の農薬も入っていません。厳密に言うと生物農薬(コガネムシの天敵の線虫)、酢、酢酸、牛乳、唐辛子油、機械油、‥‥等を入れたことがありますので、そこで化学合成農薬と区別…

『常識は非常識No.12 最終』 水脈を探せ!

朝から雪、春の雪ですのでボタボタ雪、そのうちに雨となりました。今日は一日、休日。現役のときは、待ちに待った休日、今は好きな仕事?ができずに残念で、やろうとしていたことが出来ずに残念です。 常識は非常識 水脈を探せ! 当園は水田をブルーベリー農…

『常識は非常識No.11』 チップは何のため?

『常識は非常識』チップは何のため? ブルーベリー栽培で木材チップをマルチすると成績がいいことは知られています。木材チップは書籍やネットでは、蒸散を防ぎ、雑草を防ぐためと‥これが常識になっています。 蒸散を防ぎ雑草を抑制するだけでしたら、幅90㎝…

『常識は非常識No.10』テロワールNo.2

『常識は非常識』テロワールNo.2 ブルーベリーの食味の評価について、栽培方法、土壌、灌水の有無、栽培地、標高、肥料の有無、剪定の仕方、栽培地の気象等が全く考えられていません。ここが『非常識』であるとNo.1で書きました。 ブルーベリーの品種によ…

『常識は非常識No.9』テロワールNo.1

『常識は非常識』食味は何によって違うの? 当園で一番、二番に色づいてくるのがデューク、アーリーブルーです。まだ木が小さく、営業をしていないときに、県内のブルーベリー園へ行って味比べをしたことがありました。長野県内の摘み取り園は北部ハイブッシ…

『常識は非常識No.8』有機栽培は美味しいの? 

春が来たような穏やかな陽気、看板犬タロウはずっと寝ていました。起こしたらまだ眠そう。春眠、暁を覚えず。暁どころか昼を覚えずですね。やっと900株の剪定が終わりました。まだ先は長いですね。 『常識は非常識』有機栽培は美味しいの? 日本では有機栽培…

『常識は非常識No.7』何故窒素飢餓を起こさないの?

ホウキのようなブルーゴールドの剪定が終わりました。植えて2、3年過ぎてチップを運んでいるとき、端にあるこの株を運搬車で踏んづけてしまいました。そのときからホウキのようにシュートが出ていました。クローラーでバタバタと潰してしまったのですが、…

『常識は非常識No.6』 何故ピートモスを入れるの? No.2

寒気の張り出しが以外に弱く、南岸低気圧の通過でしたが予報よりも少ない雪でよかったです。厳寒期の雨ですから信じられないくらい暖かい冬で、やはり異常気象かな。本日は骨休みの一日でした。 <常識は非常識>何故肥料をやるの? 何故ピートモスを入れる…

『常識は非常識No.5』何故ピートモスを入れるの?No.1

剪定を少し始めたところで雨が強くなりギブアップ。寒気の張り出しが弱かったので、南岸低気圧の通過で安曇野は雨となりました。でも明日は、降雪の予報です。湿った雪で重いので枝に溜まると重さに耐えられなくなることもあり、ちょっと心配ですね。 <常識…

『常識は非常識No.4』 何故肥料を使うの

一年の中で一番の厳寒期であるのに麦わら帽子を被って剪定をしました。麦わら帽子を被っての剪定、初めてでした。一足早く春が来たような安曇野でした。 上は手を伸ばすと届く位置に実の跡があり、更に1mほど伸びて良い花芽がいっぱいついていました。もう…

『常識は非常識No.3』何故こだわるの

第1農園を剪定しています。北部ハイブッシュ系で昨年の剪定時に元気のない株を思い切って途中で切りました。途中からシュートを出して良い具合に芽吹きました。これを使って主枝にして形を作っていきます。でもうまく出ない株もありました。その見極めは? …

『常識は非常識No.2』 ツツジは?

デジカメのシャッターを押しても動かない。バッテリー切れでした。そういう訳で今日は写真がありません。 ブルーベリーはツツジ科スノキ属であることは、ブルーベリーをちょっとかじったことがある方はご存じのことと思います。どの方のHPを見ても書籍を見…

『常識は非常識No.1』 ブルーベリーは菌根菌植物

今日、剪定した当園のラビットアイ系の様子です。肥料も硫黄粉も使わず、勿論ピートモスを使わずに育てています。全く灌水せずに今年の8月の渇水期も乗り越え、いっぱい結果枝を出して元気いっぱいに育っています。以前の写真を見ていただければ北部ハイブ…