安曇野の丘村山ブルーベリー園 カブトムシ捕りひまわり迷路がある自然農園

信州安曇野にある、自然の仕組みを活かした摘み取り専門観光農園です。化学合成農薬不使用・無施肥に徹し、自然栽培と品質にこだわって栽培しています。時間無制限・食べ放題で透明感のある酸と糖のバランスある北部ハイブッシュ系、糖が際立っているラビットアイ系の自然な味が楽しめます。農園内で自然発生したカブトムシ捕り、ひまわり迷路もご家族で楽しめる自然栽培農園です。  長野県安曇野市穂高有明7657ー1   ℡090-8326-2128  googlemap「安曇野の丘」

籾殻を広げています

<籾殻を広げています>

f:id:murayama147:20211108165831j:plain

f:id:murayama147:20211108165837j:plain

f:id:murayama147:20211108165844j:plain

第5農園、北部ハイブッシュ系の地植えに軽トラで運んだ籾殻を広げはじめました。株と株の間に植えた北部ハイブッシュをユンボでゴッソリと抜き取りました。大きな株でユンボでないと掘れないほど大きくなっています。

ここは水田転換で、硫黄粉やピートモスを入れて敢えて酸性にせずに、油粕や硫安などの有機・化学肥料を1滴も入れず、一滴の灌水もしてありません。菌根菌が活性化する方法で自然栽培に徹しています。こんなに元気になっています。

 

<北部ハイブッシュ系を移植>

f:id:murayama147:20211108170723j:plain

f:id:murayama147:20211108170729j:plain

f:id:murayama147:20211108170737j:plain

f:id:murayama147:20211108170806j:plain

ユンボで抜き取った北部ハイブッシュ系をポットへ移植しました。根が大きく張っていたので押し込んでおきました。やっぱり移植するには、地植え2年ぐらいがいいですね。活着率が落ちるでしょうね。強剪定の強でザックリと剪定しておきました。

 

<軽トラで踏んでしまった株>

f:id:murayama147:20211108171030j:plain

写真では分かりにくいのですが、籾殻を運んでいたときにバックで踏んでしまい、株の半分ほどが折れてしまいました。このような株が何株もあります。サイドミラーを壊してしまい感でバックしていたので、こうなってしまいました。復活を期待したいです。