安曇野の丘村山ブルーベリー園 カブトムシ捕りひまわり迷路がある自然農園

信州安曇野にある、自然の仕組みを活かした摘み取り専門観光農園です。化学合成農薬不使用・無施肥に徹し、自然栽培と品質にこだわって栽培しています。時間無制限・食べ放題で透明感のある酸と糖のバランスある北部ハイブッシュ系、糖が際立っているラビットアイ系の自然な味が楽しめます。農園内で自然発生したカブトムシ捕り、ひまわり迷路もご家族で楽しめる自然栽培農園です。  長野県安曇野市穂高有明7657ー1   ℡090-8326-2128  googlemap「安曇野の丘」

あっという間に復活

<あっという間に復活>

f:id:murayama147:20210916165422j:plain

f:id:murayama147:20210916165428j:plain

f:id:murayama147:20210916165434j:plain

ユンボの修理屋さんが朝一で来ていただきました。

ちょこっと見て、

「あーやって、こうなって、センサーの~~が効かなくなって動かないのです」

ちょっとしたことですが、構造がわからないと全くわかりません。あっという間に復活しました。油圧パイプが破裂したと思ったのですが、さすがプロですね。

 

<展望テラスのメンテナンス6日目>

f:id:murayama147:20210916170216j:plain

平鉄板2枚を貼りました。ウーム、時間がかかる。こんな面倒なことをよく考えました。コツコツとやっていきましょう。

f:id:murayama147:20210916173017j:plain

シリコーンをタップリと入れます。雨水はちょっとした穴でも入り込んできます。気休めかな。

 

<当園の周りは稲刈り>

f:id:murayama147:20210916173203j:plain

f:id:murayama147:20210916173209j:plain

第8農園に置いてあるユンボが見えるでしょう。上の水田は昨日、下の水田は今日、稲刈りをしました。はぜかけ米で自家用においしい米を作っています。多くは乾燥機で乾燥させますが、時間をかけた自然乾燥は美味しいです。

f:id:murayama147:20210916173538j:plain

ひまわり迷路の下の水田は、大きなコンバインであっという間に終わりました。1反強の水田が30分ほどで終わります。ここの籾殻は、当園で使わしていただきます。現代農業は機械化され省力化されています。