安曇野の丘村山ブルーベリー園 カブトムシ捕りひまわり迷路がある自然農園

長野県安曇野市にある、自然の仕組みを活かした摘み取り専門観光農園です。化学合成農薬不使用・無施肥に徹し、自然栽培と品質にこだわって栽培しています。時間無制限・食べ放題で透明感のある酸と糖のバランスある北部ハイブッシュ系、糖が際立っているラビットアイ系の自然な味が楽しめます。農園内で自然発生したカブトムシ捕り、ひまわり迷路もご家族で楽しめる自然栽培農園です。  長野県安曇野市穂高有明7657ー1   ℡090-8326-2128  googlemap「安曇野の丘」

BB園の見学

<BB園の見学>

f:id:murayama147:20211005170441j:plain

f:id:murayama147:20211005170446j:plain

松本から塩尻につながっている東側の山麓線からの北アルプス

奥穂高岳槍ヶ岳常念岳、横通岳‥ ちょっと霞んでいたので分かりずらいですね。

BBの新梢が伸びきって今年の結果枝がはっきりしてきました。そこで松本、塩尻山形村安曇野とBB園めぐりをしてきました。道路から見させていただき、これが参考になります。昨年はどんな剪定をして、今年はどのくらいの結果枝をつけているのか、結果枝の数、長さ、太さでそのBB園の評価ができます。十数園を巡り参考になるところは参考にさせていただきます。BB園がいっぱいありますので、いっぱい勉強できます。

園主の許可をえていませんので、写真をUPするのは失礼ですのでUPしません。

 

<埃がいっぱい>

f:id:murayama147:20211005171503j:plain

ミラーに映っています。籾殻の埃対策として完全防備をしている姿をドシャリ。今日は特に暑かったですね。

 

<畦畔ブロックの移動>

f:id:murayama147:20211005171737j:plain

f:id:murayama147:20211005171740j:plain

f:id:murayama147:20211005171747j:plain

f:id:murayama147:20211005171753j:plain

水田だったときの畦畔ブロックを移動しました。ここにあるとモア、運搬車は入ることができるのですが、軽トラは入れないので移動しました。重い、毎日の力仕事でバテ気味になってきました。

 

道祖神

f:id:murayama147:20211005172103j:plain

f:id:murayama147:20211005172109j:plain

f:id:murayama147:20211005172115j:plain

f:id:murayama147:20211005172120j:plain

安曇野市穂高有明、当園から直ぐ近くです。安曇野市からいただいた資料には載っていませんでした。

男性の右上に書かれた文字から、「寛」が読み取れるので寛永、寛文、寬保、寛延、寛政のどれかですね。「寛政」かな、1789~1801年に作られたのかな?

彫りが深く、力が入って彫ったことが分かります。裏も荒く削ったままです。