安曇野の丘村山ブルーベリー園 カブトムシ捕りひまわり迷路がある自然農園

長野県安曇野市にある、自然の仕組みを活かした摘み取り専門観光農園です。化学合成農薬不使用・無施肥に徹し、自然栽培と品質にこだわって栽培しています。時間無制限・食べ放題で透明感のある酸と糖のバランスある北部ハイブッシュ系、糖が際立っているラビットアイ系の自然な味が楽しめます。農園内で自然発生したカブトムシ捕り、ひまわり迷路もご家族で楽しめる自然栽培農園です。  長野県安曇野市穂高有明7657ー1   ℡090-8326-2128  googlemap「安曇野の丘」

水が美味しい

お持ち帰りのパック制限をしています。

お持ち帰りを希望する方は

お一人小1パック(別料金300円、約120~180g)とします。

たくさんのお客さんの来園、ありがとうございます。

最盛期のように好きなだけ採ってたくさんのお持ち帰りができません。ジャム作りでたくさん摘んでいきたいという方は、お断りしています。たくさんの摘み取りをご希望の方は、他の農園を勧めます。

 

ラビットアイ系が色づいて最盛期に入っていますが、北部ハイブッシュ系が終盤となり、採れる実が減ってきました。そこでお持ち帰りパックの制限をしています。ご理解を賜りたくお願いします。

BBを食べたり、『ひまわり迷路』をしたり、『小さなお家』で遊んだり、『足水』で涼んだり、安曇野の自然と楽しんだりして安曇野の夏を楽しみたい方、お待ちしております。

 

<水が美味しい>

f:id:murayama147:20210805174938j:plain

f:id:murayama147:20210805174948j:plain

水道の水ですが、とても美味しいです。扇状地の地下深くの伏流水をくみ上げて水道に引いています。冷たくて軟水の美味しい水で『安曇野の水』です。BB園から戻ったお客さんへ、この美味しい水を勧めています。

f:id:murayama147:20210805175345j:plain

水道の蛇口の横に、こんなイラストが掲示してあります。北アルプスに降り積もった雪が溶けて、安曇野を潤しています。北アルプスの恵みを受けています。水道の水は伏流水の地下水です。

f:id:murayama147:20210805175719j:plain

f:id:murayama147:20210805175728j:plain

f:id:murayama147:20210805175739j:plain

北アルプスの雪解け水は梓川となって用水路に取り入れられて、当園まで流れてきています。『足水』はこの冷たい水を使っています。そして当園のポット栽培の水はポンプで配管を流れ小さな穴からポットへと流れています。これも雪解け水の恵みですね。

 

<お客さん百景>

f:id:murayama147:20210805180139j:plain

f:id:murayama147:20210805180149j:plain

f:id:murayama147:20210805180158j:plain

f:id:murayama147:20210805180208j:plain

f:id:murayama147:20210805180216j:plain

f:id:murayama147:20210805180226j:plain

f:id:murayama147:20210805180238j:plain

f:id:murayama147:20210805180247j:plain

f:id:murayama147:20210805180255j:plain

f:id:murayama147:20210805180309j:plain

ワンコちゃんも大喜び。抱っこが大好きで、ご主人様に抱かれてBB園の中へ入っていきました。ワンコちゃんのBB摘みでした。

たいへん暑い中でしたが、たくさんのご家族の皆様に来園いただきました。ありがとうございました。テラスでBBから流れてくる風を受けると気持ちいいですね。またのお越しをお待ちしております。安曇野の楽しい思い出となったことでしょう。

 

<松本からの朝の北アルプス

f:id:murayama147:20210805181935j:plain

f:id:murayama147:20210805181943j:plain

朝の北アルプス、雲一つなく、真夏の北アルプスです。今日も暑くなりそうですね。

 


<虹>

f:id:murayama147:20210805181021j:plain

f:id:murayama147:20210805181033j:plain

写真では分かりにくいのですが、松本方面に大きな虹が架かりました。

明日に向かって希望を持とうよ。必ず良い日は来ますね。今日より明日、明日より明後日、毎日の小さな積み重ねが希望に近づきますね。