安曇野の丘村山ブルーベリー園 カブトムシ捕りひまわり迷路がある自然農園

長野県安曇野市にある、自然の仕組みを活かした摘み取り専門観光農園です。化学合成農薬不使用・無施肥に徹し、自然栽培と品質にこだわって栽培しています。時間無制限・食べ放題で透明感のある酸と糖のバランスある北部ハイブッシュ系、糖が際立っているラビットアイ系の自然な味が楽しめます。農園内で自然発生したカブトムシ捕り、ひまわり迷路もご家族で楽しめる自然栽培農園です。  長野県安曇野市穂高有明7657ー1   ℡090-8326-2128  googlemap「安曇野の丘」

水色の時道祖神

ひまわりの種を採りにきて下さい

<無料で好きなだけお持ち帰りください>

品種名 ジュニアスマイル

日時 令和3年9月12日(日) 午前10:00~

持ち物   ・軍手 ・種を入れる袋 ・剪定ハサミ、鎌など切る道具(手で折ればなくても大丈夫)

服装    帽子、長袖、長ズボン、靴等の適当な服装

駐車場   当園の駐車場をお使い下さい

雨天時   小雨決行、雨が続き雨水が畑に浸かって入れないときは19日(日)

<問い合わせ> 090-8326-2128 村山まで

<事故等は自己責任でご参加ください>

 

・ハムスターや小鳥などのエサ、食用、来年の種採り等でご希望の方

・連絡不要で、開始時刻になりましたら集まった人たちで採り始めます。

 

水色の時道祖神> 安曇野市穂高

f:id:murayama147:20210910180812j:plain

f:id:murayama147:20210910180818j:plain

f:id:murayama147:20210910180824j:plain

NHK朝のテレビ小説1975年4月から10月まで放映された『水色の時』に制作された道祖神があります。須藤賢氏作成です。

安曇野にある道祖神とは、全く別物ですね。素材が違います。安曇野にある道祖神花崗岩が主ですが、これは凝灰岩です。安曇野北アルプスからの扇状地です。川筋にある丸く削られた花崗岩を村まで運び削ったのです。硬くて彫ることは大変なことです。この凝灰岩は柔らかいので彫るのが簡単で、このように立体的にもできるのですね。

やっぱり道祖神は、硬い石を苦労して彫り出した道祖神に限ります。江戸時代、烏川に道祖神にする適した丸みのある石を見つけて、村中の若者が荷車を持って集まり、わっさわっさと乗せて運び、コツコツと掘り出している姿を想像すると楽しいですね。

f:id:murayama147:20210910182906j:plain

f:id:murayama147:20210910182911j:plain

f:id:murayama147:20210910182918j:plain

この辺りはわさび田が点在しているところです。わさび田からの湧き水が集まって、このように大きな川になって流れてします。透き通ってきれいですね。

子どもの頃は、ここで魚釣りをしました。今は、禁止の看板が立っていました。

f:id:murayama147:20210910183544j:plain

水路の手すりまで伸びている「アレチウリ」です。外来種安曇野のあちらこちらにはびこっています。凄い繁殖力で、当園のBB園の中にも芽を出して、ほっとくと木全体が覆われてしまいます。とげのある種で鳥、哺乳類などに取り付いて拡大してるようです。