安曇野の丘村山ブルーベリー園 カブトムシ捕りひまわり迷路がある自然農園

信州安曇野にある、自然の仕組みを活かした摘み取り専門観光農園です。化学合成農薬不使用・無施肥に徹し、自然栽培と品質にこだわって栽培しています。時間無制限・食べ放題で透明感のある酸と糖のバランスある北部ハイブッシュ系、糖が際立っているラビットアイ系の自然な味が楽しめます。農園内で自然発生したカブトムシ捕り、ひまわり迷路もご家族で楽しめる自然栽培農園です。  長野県安曇野市穂高有明7657ー1   ℡090-8326-2128  googlemap「安曇野の丘」

ブルーベリー狩りはお宝探し

皆様のお越しをお待ちしております。

 

開園したばかりですが、順々に色づいていますので、6月末から7月上旬頃から最盛期に入ります。たくさんのお持ち帰りができます。

 

無農薬・無施肥栽培でBBの潜在力を活かした自然栽培に徹しています。いろいろな品種がありますので食味の違いが楽しめます。

《期間》  6月19日~8月末

毎日営業(成り具合・天候によって変更あり)

予約不要、成り具合等についてお問い合わせ下さい。

℡ 090-8326-2128 

《入園料》 時間無制限、食べ放題

大 人   ‥ 800円

小中学生  ‥ 400円

未就学児童 ‥ 無料

ペット入園可(他のお客さんにご配慮してください)      

《駐車場》 30台

満車のときは受付へ、他へご案内します。

《お持ち帰り》 ご自分で摘み取り、ご自分でパック詰め(別料金)

小パック(約175g)‥ 300円

中パック(約300g)‥ 400円

大パック(約400g)‥ 500円

成り具合で持ち帰り数を制限することがあります。

《カブトムシ》 7月上旬頃から園内で発生

ご自分で捕まえてください。お子様は無料

《ひまわり迷路》7月頃から迷路ができます

今年も難しい迷路にします。無料

《足水》  足を浸けると涼しい! 冷たい!

穂高連峰の雪解け水が流れています。

《小さなお家》 小さなお子さんが大好き!

幸せの鐘》 鳴らすともっともっと幸せになれます

急な雨や日差しが強いとき、BB園が広いので疲れたら屋根付きのテラスでゆっくり休んで下さい。園内にパラソルもありますのでご利用ください。

アクティビティ農園を目指し、皆様のお越しをお待ちしております。

 

 

<ブルーベリー狩りはお宝探し>

当園は、6月中下旬から7月末に採れるNH系(北部ハイブッシュ系)と7月下旬から8月下旬まで採れるRE系(ラビットアイ系)の2系統を栽培しお客さんに楽しんでいただいています。

NH系が色づき始め、もう1週間から10日ほどすると他の品種が色づいて最盛期に入ります。たくさんのお持ち帰りをご希望される方は、その頃がいいですよ。

 

NH系は第1~第5農園まであり、地植え栽培です。全面、防鳥ネットが張ってあります。数年前までは自由に探していたのですが、広くて迷子になるお客さんが出たので、地図を持ってもらうようにしました。そこで、テラスに大きな地図を作り、美味しかった所へマグネットを付けていただくようにしました。

日毎にマグネットの色を変えるとお客さんのBB狩りの手助けとなり人気です。地図を片手にお宝探しを楽しんでいただいています。

当園は無農薬栽培に徹しています。もう十数年は、農薬が入っていません。

安心して生のまま、召し上がってください。

『汚れはないのですか』

ブルーベリーの表面にブルームという白い粉(品種によって多い、少ないがあります)が守ってくれていますので安心してください。果物の多くはこのブルームで中身を守っています。

 

無農薬栽培ですので、蜂、蜘蛛、虫がいます。特に毛虫は嫌われ者ですね。見たら近づかないようにお願いしています。

特に虫嫌いの方は、長袖のシャツなどをお勧めします。

ご自宅のベランダでノーザンハイブッシュを数鉢栽培している方が、地図を片手に採ってきました。お見事です。

「おいしい!」とおっしゃっていただいたことが、うれしいですね。

ブルーベリー摘みは、お宝探しですね。NH系(ノーザンハイブッシュ系)は信州の清々しい味、安曇野の清々しい初夏の味を楽しんでいただきました。

 

 

<案内板の取り付け>

案内板を忘れていましたので、今日、山麓線沿いと入り口に取り付けました。お客さんへの案内になるといいですね。

『カブトムシ つみとり』‥これは分かりにくいですね、替えようかなあ、今年はこれでいいかなあ。

 

ヒルガオと格闘>

第4農園の一部ですが、ヒルガオの巣になっているところが何カ所もあります。紐の草刈り機で地際で切っています。ヒルガオがとぐろを巻いて、BBの幹に巻き付いている株もあります。スギナと共に切って、勢いを弱めています。

 

<BB園の中の小さな花壇>

幸せの鐘』の下の小さな花壇が花いっぱいになってきました。BB園の中で一際鮮やかです。ちょっと癒やされるようですね。

若い頃、仕事をそっちのけにして、春花壇・秋花壇作りに凝ったときがありました。あの頃を思い出しました。