安曇野の丘村山ブルーベリー園 カブトムシ捕りひまわり迷路がある自然農園

長野県安曇野市にある、自然の仕組みを活かした摘み取り専門観光農園です。化学合成農薬不使用・無施肥に徹し、自然栽培と品質にこだわって栽培しています。時間無制限・食べ放題で透明感のある酸と糖のバランスある北部ハイブッシュ系、糖が際立っているラビットアイ系の自然な味が楽しめます。農園内で自然発生したカブトムシ捕り、ひまわり迷路もご家族で楽しめる自然栽培農園です。  長野県安曇野市穂高有明7657ー1   ℡090-8326-2128  googlemap「安曇野の丘」

当園で剪定に一番手間取っている品種

<当園で剪定に一番手間取っている品種>

f:id:murayama147:20220103170325j:plain

f:id:murayama147:20220103170334j:plain

f:id:murayama147:20220103181008j:plain

f:id:murayama147:20220103170342j:plain

《NH系ブルーゴールド》

当園では13株しかありませんが、剪定に手間がかかるので、この程度の株数でよかったと思っています。長果枝がたくさん出る特性があることから、長期間にわたって品質が高く、作りやすい品種の一つですね。

短果枝を外してもこの量の長果枝です。並の量ではありません。結果枝の長さも太さも花芽もビッシリと付き申し分ないわけですが、密過ぎて剪定に手間がかかります。結果枝、花芽が多い剪定ですと品質が落ちてしまうことで有名な品種ですね。

品種特性があることから剪定は~~! と一般化することは難しいと思っています。

f:id:murayama147:20220103180137j:plain

一回りも二回りも小さくなり剪定が終わったのですが、写真で見ると甘い枝がまだまだありますね。

来客があって、途中でEndにしました。この品種の半分も終わっていません。ウーム、時間がかかるなあ。