安曇野の丘村山ブルーベリー園 カブトムシ捕りひまわり迷路がある自然農園

信州安曇野にある、自然の仕組みを活かした摘み取り専門観光農園です。化学合成農薬不使用・無施肥に徹し、自然栽培と品質にこだわって栽培しています。時間無制限・食べ放題で透明感のある酸と糖のバランスある北部ハイブッシュ系、糖が際立っているラビットアイ系の自然な味が楽しめます。農園内で自然発生したカブトムシ捕り、ひまわり迷路もご家族で楽しめる自然栽培農園です。  長野県安曇野市穂高有明7657ー1   ℡090-8326-2128  googlemap「安曇野の丘」

ブログを見ているよ

<ブログを見ているよ>

「ブログを見ているよ」

「ありがとうございます。ゆっくりしてくださいね」

秋田県から観光で来て、黒部ダムへ行く前に当園へ寄ってくださいました。趣味で何百とBBを育てているそうです。何十種類と栽培していて当園と同じ品種もたくさんありました。安曇野、信州の春を楽しんでくださいね。

 

<BBの花>

当園のNH系が半分ほど開花してきました。

品種によってつぼみや花の色が違い、形も違います。新梢も違っていて、紫っぽい色が出てたり、緑が濃かったり薄かったり……葉柄からの葉の形が違ったり……品種の特性が見えます。

花を見ると、みんな下を向いて咲いています。受粉が終わると花冠が落ち、パラボラアンテナのようになってめしべの柱頭が飛び出ています。受粉するのに時差があり、もう終わっている花から、まだまだつぼみであったり、いろいろですね。

セイヨウミツバチが一生懸命に働いていました。ニホンミツバチも来ていますが、写真は撮れなかったです。近所で飼っている方がいらっしゃって助かっています。

 

<『幸せの鐘』取りつけ>

昨日、スプレーをかけた鐘を取りつけてみました。

こんな雰囲気になりました。他の仕事で土台のレンガが進まないなあ。

フムフム、いい雰囲気になりました。