安曇野の丘村山ブルーベリー園 カブトムシ捕りひまわり迷路がある自然農園

信州安曇野にある、自然の仕組みを活かした摘み取り専門観光農園です。化学合成農薬不使用・無施肥に徹し、自然栽培と品質にこだわって栽培しています。時間無制限・食べ放題で透明感のある酸と糖のバランスある北部ハイブッシュ系、糖が際立っているラビットアイ系の自然な味が楽しめます。農園内で自然発生したカブトムシ捕り、ひまわり迷路もご家族で楽しめる自然栽培農園です。  長野県安曇野市穂高有明7657ー1   ℡090-8326-2128  googlemap「安曇野の丘」

第5農園へパラソル設置

6月19日(日)開園

皆様のお越しをお待ちしております。

開園当初は、まだ実っている量が少ないので、たくさんのお持ち帰りはできません。たくたんのお持ち帰りを希望する方は、6月末から7月上中旬にご来園してください。

 

 

<料金> 食べ放題、時間無制限

未就学児童 ‥ 無料

小中学生  ‥ 400円

大人    ‥ 800円

ペット   ‥ ご自由にどうぞ、他のお客様にご配慮ください。

<駐車場>

30台 (満車のときは受付へご連絡下さい。他の駐車場へご案内します)

<お持ち帰り>

小パック‥300円 、中パック‥400円 、大パック‥500円

<カブトムシ> 7月上旬頃から発生

お子様は無料(人数が多いときは、お一人1匹)

<ひまわり迷路> 7月頃から迷路ができます

入園者は無料     

 

 

<第5農園へパラソル設置>

ちょっと早いのですが、ネットを張る前にパラソルを広げ、葦簀を乗せました。

やっぱり隣のチャンドラーの株に平ベンチが近すぎました。パラソルを広げると陰になってしまうので、平ベンチを50㎝ばかり南へ移動しました。重い! 簡単には動きません。少しずつずらし、これならいいかなあ。

葦簀を乗せると、いい感じになりました。でもちょっと高い位置だったかなあ、お客さんの様子を見て、来年に向けて低くしよう。もう少し低くていいかなあ。

パラソルを広げると、お客さんが楽しんでいる姿が見えるようです。

 

<単管 メンテナンス>

第5農園の単管が傾いていますので、単管を支えに斜めに入れ傾きを直して鉛直にしました。風であおられて傾いたようです。風がなかったので振りが揺れずによかったです。19㎜直管が曲がっているのは、ユンボバケットを当てたら、こうなってしまいました。これは来年に直そうかな。支柱の角度がバラバラで、素人っぽくなってしまいました。

あとは支柱やエクセル線が緩んでいるところを直して、ネット張り前にメンテナンスをしていきます。

ネット張りは一日でも遅くしたいです。それは、害虫を鳥が食べてくれるからです。こだわって無農薬栽培に徹しています。