安曇野の丘村山ブルーベリー園 カブトムシ捕りひまわり迷路がある自然農園

長野県安曇野市にある、自然の仕組みを活かした摘み取り専門観光農園です。化学合成農薬不使用・無施肥に徹し、自然栽培と品質にこだわって栽培しています。時間無制限・食べ放題で透明感のある酸と糖のバランスある北部ハイブッシュ系、糖が際立っているラビットアイ系の自然な味が楽しめます。農園内で自然発生したカブトムシ捕り、ひまわり迷路もご家族で楽しめる自然栽培農園です。  長野県安曇野市穂高有明7657ー1   ℡090-8326-2128  googlemap「安曇野の丘」

開園前の準備 駐車場整備

f:id:murayama147:20210606190150j:plain

f:id:murayama147:20210606175432j:plain

f:id:murayama147:20210606175439j:plain

小屋前の駐車場を整備しました。軽トラで乗ってみたのですが、大丈夫です。普通車でも雨の日でも大丈夫です。ご来園の折は、ここへ駐車してください。ここが満車でしたら、丸小屋の倉庫の東側に駐車場がありますので、ご利用ください。それでも満車の時は、当園の北側(約150m)にある駐車場をご利用ください。

 

f:id:murayama147:20210606180240j:plain

f:id:murayama147:20210606180246j:plain

休憩小屋への階段入り口に石を置きました。この石は、幼なじみからのいただきものです。奥へおいて置いたら、前の方がいいよとのことで入り口に置くことにしました。ユンボで動かしていたところ、ユンボバケットが階段に触れて、一番下の階段を壊してしまいました。作り直さないといけませんね。また仕事が増えてしまいました。

 

f:id:murayama147:20210606180746j:plain

f:id:murayama147:20210606180753j:plain

清原寺の住職さんからいただいたケヤキの株をヒマワリ迷路の入り口へ置きました。木材腐朽菌が入り込んでキノコまで生えています。これを使って何かを作ろうと思ったのですが、ちょっと無理ですね。「入り口はここだよ」という目印になればいいかな。

 

f:id:murayama147:20210606190020j:plain

チップを運んでいるときに枝を折ってしまったようです。いい実がいっぱい付けていたので残念ですね。BBの枝は葉を落とすと堅くなるのですが、今はとにかく弱いです。枝の付け根で簡単に折れてしまいます。気を付けないといけないですね。

 

f:id:murayama147:20210606190806j:plain

今日も看板犬の練習です。人通りの多いスーパーの入り口に置いて、人慣れの訓練です。

「こんな所へ縛っておかないで、散歩の方がいいよ」と思っているでしょう。

訓練になるかどうか疑問ですが、人には吠えません。小屋にいるときは、人を見るとワンワンと吠えます。看板犬になるように特訓をしないといけませんね。