安曇野の丘村山ブルーベリー園 カブトムシ捕りひまわり迷路がある自然農園

長野県安曇野市にある、自然の仕組みを活かした摘み取り専門観光農園です。化学合成農薬不使用・無施肥に徹し、自然栽培と品質にこだわって栽培しています。時間無制限・食べ放題で透明感のある酸と糖のバランスある北部ハイブッシュ系、糖が際立っているラビットアイ系の自然な味が楽しめます。農園内で自然発生したカブトムシ捕り、ひまわり迷路もご家族で楽しめる自然栽培農園です。  長野県安曇野市穂高有明7657ー1   ℡090-8326-2128  googlemap「安曇野の丘」

単管抜き

8月21日(日)をもちまして閉園させていただきました。

 

6月19日より2ヶ月間、開園してきました。たくさんの方々がご来園して下さり、ありがとうございました。

来年に向けてアイデアを練っています。実現できそうなことを形にしていきたいなあ、進化していく農園でありたいと思っています。このブログ上で、イデアを実現していく取り組みをUPしていきたいと思っています。日々の農作業や安曇野の美しさを紹介できたらいいなあ。

これからもブログを覗いて下されば幸いです。

 

 

来年も皆様のご来園をお待ちしております。ありがとうございました。

 

 

<単管抜き

今日は暑い一日で、テラスの温度計を見ると、30.3℃でした。草刈りを1ピッチやったところで、汗びっしょりでした。

ラビットアイ系の第6農園の1株を抜き通路へ仮植えしてユンボを入れ、単管を引き抜きました。しっかりと地面に入っていたのでユンボの力を借りて引き抜きました。こんなに深く入れた記憶はないのですが、有機物を積み重ねてきたので、深くなってきたのですね。

 

 

アジサイ2株

ユンボバケットが届かない。これ以上前に出ると水路を壊しそうでしたので、手掘りすることにしました。

暑い中で進まないなあ。

 

 

<2株が9株へ

第4と第5農園の間の土手に植えています。

2株のアジサイを9株に分けて植えました。日が強くて枯れそうです。枝を切り詰め葉を少なくしました。マルチもしたいですね。

 

この土手をアジサイシャクナゲや実を付ける木にしたいなあ、少しずつ植えて実現したいですね。ここは草との戦いがあるところです。実現できるまでの3、4年は、草刈りが大変ですね。

ジューンベリー、マルベリー、グミ、ラズベリー‥‥を植えてBBと一緒に楽しめる農園にしたいなあ、ラズベリーは雨に弱いから工夫しないと、今、構想を練っています。開園当初、ブラックベリーを40株ほど植えたのですが、チャドクガの巣となりBBへ広がって来たので、全部抜いてしまいました。このときの失敗があったので、躊躇していました。管理の仕方、品種を厳選して植えたいね。

 

 

<看板犬タロウが怪我

看板犬タロウが散歩中に左足の肉球の皮を剥いてしまいました。

化膿してきたので「二つの抗生物質が化膿に効く テラマイシン」をドラッグストアで購入、包帯を巻きました。以前も化膿して治るのに時間がかかって大変でしたので、今回は早めに包帯を巻いておきました。

「タロウ、早く治してよ」